粘着シート方式のスマホケースって大丈夫なの?

シェア facebook-box icon
ツイート twitter icon
埋め込み embed icon

粘着シート方式のスマホケースって大丈夫なの?_メイン画像

こんにちは。バルーンスタイル編集部のJです。

あなたはiPhoneユーザーですか?androidユーザーですか?

iPhoneユーザーはスマホケースの選択肢が多いので、あまり実感していないかもしれませんが、android端末ユーザーにとって、自分のスマホにあったスマホケースを探すのは一苦労です。

iPhoneと比べて、androidは端末ごとのユーザー数が少ないので、専用スマホケースの種類がそれほど多くありません。そのため、スマホケースの選択肢はかなり少なく、マイナーな機種になると、専用スマホケースを見つけられたらラッキーで、「それしかない」なんて事態もありえます。

粘着シートでどんな端末にも使える汎用スマホケース

そんな状況の中で、android端末ユーザーにとってありがたいのは、「汎用スマホケース」と言われる、どんな端末にも使えるケースです。

通常、スマホケースはスマホ本体の形に合わせたケースですが、android端末は機種ごとに様々な形をしているので、どんな端末でも使えるように本体の形に合わせることは不可能です。

そこで、特殊な粘着シートを使って、どんなスマホもケースにくっつけられるようにしています。この粘着シートは、スマホ本体の背面に貼り付くようになっています。一度貼り付ければ、振っても取れません。もし粘着力が落ちてきても、水で洗えば何度も粘着力が戻るようになっています。

スマホケースの粘着シートって剥がれ落ちる心配は無いの?

でも粘着シートについては、不安に思うこともありますよね?例えば、粘着シートが弱くなってスマホ本体がスマホケースから剥がれ落ちてしまう不安です。

しかし、そもそもケースから本体が落ちて壊れたという情報はあまり聞かないですし、粘着シートの寿命が来たとき、「剥がれそう」になっても突然剥がれ落ちることは少ないようです。

「剥がれそう」になったら粘着シートを交換すればよいので、スマホが剥がれ落ちることについて、それほど心配することはないと思われます。

スマホの背面がザラザラで粘着シートに貼り付きにくい?!

スマホ端末の背面が凸凹だったりざらざらしていたりすると、粘着シートに貼り付きにくいことがあるようです。これは、粘着シートの問題というよりも、粘着シートの特性にあわないスマホ端末側の問題ですね。

対応としては、スマホ端末にあったハードケースを用意して粘着シートに貼り付ける方法があります。端末がマイナー過ぎてハードケースが一つもない場合には使えない方法ですが、ほとんどの機種には1つくらいハードケースがあると思います。

粘着シートからスマホを剥がすのは簡単

逆に、一度付けたら取れなくなってしまうのではないか不安を感じる方もいらっしゃるかもしれません。これについては、シールをはがすように、スマホもはがせますので、ご心配なく。

粘着剤はアルコールやマニキュア除光液で拭き取れる

また、スマホ本体がシートの粘着剤が原因でベタベタしないのかという不安もあります。確かに、スマホ本体が多少ベタベタする場合もあるようです。

ただし、粘着剤は拭き取れるレベルなので、気にする必要はありません。粘着剤の種類にもよりますが、アルコールやマニキュア除光液などを使うと落ちやすいようです。

編集部がオススメするandroid用粘着シート方式のスマホケース3選

androidユーザーは、iPhoneユーザーに比べて、スマホケースの面での選択肢が圧倒的に少ないのですが、粘着シート方式のスマホケースも選択肢に加えれば、選択肢が大幅に増えます。

バルーンスタイル編集部がオススメする粘着シート方式のスマホケースをいくつかご紹介しましょう。

①フリップフリーシリーズ

フリップフリーシリーズ_ロゴ
FLIP FREEは片手で「簡単開け閉め」「薄くて軽くて持ちやすい」「どんなスマホにも対応」三拍子が揃ったスマホカバーブランド。スマホケースに対する不満を開発者が解消していった結果ガラケーのようなシンプルな形の縦型フリップスマホカバーです。粘着シートタイプなので、android端末も対応可。

②アニマルフェイスシリーズ

ANIMAL FACEシリーズ_ロゴ
さまざまな動物をシンプルな顔だけで表現したANIMAL FACEシリーズ。老若男女、どんな方でも手軽に楽しく持ち歩けるようなデザイン。

③サンデービーチシリーズ

サンデービーチシリーズ_ロゴ
湘南・鎌倉発 "自転車に乗った女の子"マイリーちゃんが描かれたグラフィックのカジュアルブランド。

まとめ

今回は、androidユーザーのスマホケース選びの幅が広がる粘着シート方式のスマホケースについて書きました。

先日の記事「ベゼルレスデザインって何だ?」で書いたように、iPhone8が「ベゼルレスデザイン」になるなら、iPhoneユーザーも粘着シート方式の「汎用スマホケース」を使う人が増えるかもしれません。

粘着シート方式の汎用スマホケースをぜひチェックしてみてくださいね。


BALLOON STYLEはスマホケース・スマホアクセサリーの輸入商社 株式会社バルーンが運営しています。BALLOON STYLEで紹介している商品・サービスについてお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから