ハンズフリーで便利に!どこでもついてくる自動追尾の歩くスマートスーツケース

シェア facebook-box icon
ツイート twitter icon
埋め込み embed icon

ハンズフリーで便利に!どこでもついてくる自動追尾の歩くスマートスーツケース

幼少期はお兄ちゃんっ子で、いつも兄貴について回って遊んでいた編集部Tです。

今回紹介する記事は、あなたをどこまでスマート・スーツケース。とうとうスーツケースにも「スマート」っていう接頭語がついちゃったんですね。

スマートスーツケース NUA

NUAサムネイル

スマートスーツケースは、持ち主がどこにいっても勝手についてくるスーツケース。イスラエルのベンチャー企業 NUA Roboticsが開発中のこのスーツケース、電動モーターの車輪がついていて、持ち主のスマホアプリからBluetoothで認証し、センサーカメラで位置を認識しながら持ち主にどこまでもついていきます。

動画を視ると、「ついていく」というより「まとわりついている」感じがしなくもありませんが…

The company plans to sell the carry-on luggage in about a year, with an unfinalized price tag of US$400.

This smart suitcase follows you around like a pet dog | Tech in Asia Jan 8,2016』より引用

現時点でまだ市販されておらず、製品名も未定のようですが、経営陣が語ったところによると、1年以内にはお店に並ぶようにテスト調整を繰り返しているようです。価格は400米ドル(約45,000円)くらいになりそうな予定です。

スマートスーツケースの機能

NUAの公式ページによると、スマートスーツケースはこんなに賢いらしいです。

スマホアプリでカンタン操作

NUAアプリ

スマホアプリをダウンロードして、"Follow Me”ボタンを押すだけで持ち主の認証が完了します。

バッテリーは最大90分

バッテリーの持続時間は60~90分くらい。空港内の移動や、駐車場に止めてある自家用車まで運ぶには十分です。

もちろん、バッテリーが切れたら、普通(スマートじゃない)のスーツケース(キャリーケース)のように、取っ手を引っ張り出して人力で牽引できるようになっています。

障害物も自動で避ける

障害物も自動で検出してぶつからないように避けていきます。前述の動画の中で、「安全のためスピードはゆっくり目に設定している」とNUA社CEOが語っており、安全にも十分配慮されています(最大 3km/h 程度)。

防犯アラーム

ほかのスマートスーツケースにもある機能ですが、防犯アラームがついています。

USBでスマホ・タブレットをラクラク充電

こちらもほかのスマートスーツケースにもある機能ですが、バッテリーからスマホやタブレットなどのモバイル機器をUSB経由で充電できます。

越えられない壁...というか登れない段差

賢いNUAのスーツケースですが、現時点でもいくつかの課題があるようです。

まずは、段差の問題です。障害物は避けることができても、階段を上るのは困難です。「越えられない壁」ならぬ「登れない段差」で、車輪を持つ者の宿命でしょうか。

キャリーバッグのように手で牽引することも出来る設計なので、段差は手で引き上げることになります。

もう一つは、空港のセキュリティチェックの問題です。キャリーバッグ自体が電子機器となるため、当局がどのような扱いにするのかが気になるところです。

でも、きっと将来は機能が進化して段差もひとりで駆け上がれるし、安心して空の旅にも持って行ける(連れていく?)ようになることでしょう。

広がる可能性

自動追尾のイメージ「カルガモ」の親子

今回はスーツケースでしたが、「オーナーを認識して自動追尾する技術」は応用の幅が広いと思います。

スーパーマーケットのカートに応用すれば買い物がラクになるし、Eコマースなどの物流倉庫におけるピッキング作業にも活用できそうですね。

ちなみに個人的には、複数のキャリーバッグをタンデムにつないでカルガモの親子みたいにできたら面白いな~(カワイイな~)と思うんですけど、ダメですかね?

こちらの商品はいかがですか

BALLOON STYLEはスマホケース・スマホアクセサリーの輸入商社 株式会社バルーンが運営しています。BALLOON STYLEで紹介している商品・サービスについてお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから