知らないと損する?壊れる?スマホ故障の予防策を考えてみました

シェア facebook-box icon
ツイート twitter icon
Embed embed icon

broken_iphone

こんにちは。バルーンスタイル編集部のJです。

うっかりスマホを落としてしまった経験はありませんか?

歩きスマホ中に落として液晶画面が割れてしまったたり、胸ポケットにスマホを入れたスマホがトイレに水没したり。まさに悪夢ですよね。

スマホが故障してしまうと、修理や買い替えのための出費が伴うだけではなく、しばらく電話やネットができないとう恐ろしい事態になってしまいます。

突然の故障の経験がある人はお分かりだと思いますが、現代人にとってスマホが故障してしまうということは一大事なのです。

今回は、誰でも起こりうる「スマホの故障」について、修理にどれくらいかかるのかを紹介した後に、スマホの故障を防止するにはどうしたらよいかについて考えたいと思います。

1. スマホの修理代っていくらかかるの?

iPhoneを例に、スマホの修理代について紹介します。

液晶画面の修理代は、Appleが提供する商品の保険(AppleCare+)に加入しているかどうかで変わってきます。

下記価格表の通り、Appleに修理の依頼すると商品の保険に入っていたとしても1万円以上かかります。メーカー修理は高いとしても、街中にある修理業者も似たような水準でしょう。

液晶画面が割れていたら、使用勝手も見かけも悪いので、なんとか直したいところです。しかし、修理だけで1万円を超えるのは、ちょっとためらう水準ですね。

AppleCare+ にご加入の場合 AppleCare+ に未加入の場合
iPhone 6s Plus 11,800 円 (税別) 16,800 円 (税別)
iPhone 6s 11,800 円 (税別) 14,800 円 (税別)
iPhone 6 Plus 7,800 円 (税込) 14,800 円 (税別)
iPhone 6 7,800 円 (税込) 12,800 円 (税別)
iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c 7,800 円 (税込) 14,800 円 (税別)
iPhone 5 4,400 円 (税込) 14,800 円 (税別)

では、水没などでデータが消えてしまった場合のデータ復旧サービスについてはどうでしょうか。

水没故障の場合、液晶画面割れと異なり、確実に復旧できるとは言えません。それが理由のためか、Appleによるメーカー修理の提供はないようです。

しかし、Android端末も含めて、多くの業者がデータ復旧サービスを提供しています。修理料金の相場は、3万円程度が多いようです。

液晶画面割れにせよ、水没故障にせよ、スマホが故障するということは諭吉さんが飛んでいく覚悟が必要ですね。

2. 故障に備えて事前の対策を

スマホ故障を防止する対策について考えてみる前に、スマホが故障する場面はどんな状況なのでしょうか。

スマホが故障する場面を分類すると、2つに分けられると考えられます。

①落とした時の衝撃
②荷重による圧迫

①については、手を滑らせて地面に落としたなどですね。②については、ポケットやカバンにスマホを入れていた際に、スマホに圧力がかかって画面が割れるなどです。

それぞれ2つの場面に応じて予防策を考える必要があります。

①落とした時の衝撃

2つの方向からアプローチを考えます。それぞれのアプローチの対策法を箇条書きでまとめました。

(A)そもそも落とさないようにする

  • ストラップをつける
  • 首から下げる
  • シリコンなど手から滑り落ちにくい素材のケースに入れる
  • トイレには持ち込まない
  • ポケットから落ちる恐れがある)

(B)衝撃がスマホに伝わらないようにする

  • 液晶保護ガラスを貼る
  • 耐衝撃性に優れたスマホケースに入れる

②荷重による圧迫

スマホに圧力がかかることを避けることが一番の対策です。

  • 満員電車では服のポケットにスマホを入れないようにする
  • お尻のポケットに入れないようにする
  • カギなど硬く尖ったものと一緒にスマホをカバンやポケットに入れない

カギなど硬く尖ったものは、大した荷重(重さ・力)がかからなくても、スマホには大きな圧力がかかるため、液晶が割れるリスクがあります。

また、画面の大型かつ薄型化した最新のスマホは、曲げ応力(モーメント)に弱いと考えられます。そのため、ズボンの後ろポケットなど、スマホに曲げ応力がかかるところに入れて持ち運ぶのは避けるべきといえるでしょう。

まとめ

故障の予防には、普段から気を付ける必要がありますが、不安を軽減するためにも、できる対策は先に打っておきたいところです。

オススメの対策商品を下記に挙げておきますので、ぜひご確認ください。

▪︎バルーンスタイルおすすめ耐衝撃スマホアクセサリー

○液晶保護フィルム(ガラス)
5H衝撃吸収液晶保護フィルム
9H 強化ガラス高光沢液晶保護フィルム
9H強化ガラス高光沢液晶保護フィルム(0.2mm)
9H 強化ガラス180度 覗き見防止液晶保護フィルム
9Hブルーライトカット液晶保護フィルム

○スマホケース
耐衝撃ケース(チャコール)【iPhone 6s/iPhone 6 対応】
耐衝撃ケース(グレー)【iPhone 6s/iPhone 6 対応】
耐衝撃ケース(クリア)【iPhone 6s/iPhone 6 対応】
耐衝撃ケース(チャコール)【iPhone 6s Plus/iPhone 6 Plus 対応】
耐衝撃ケース(グレー)【iPhone 6s Plus/iPhone 6 Plus 対応】
耐衝撃ケース (クリア)【iPhone 6s Plus/iPhone 6 Plus 対応】


BALLOON STYLEはスマホケース・スマホアクセサリーの輸入商社 株式会社バルーンが運営しています。BALLOON STYLEで紹介している商品・サービスについてお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから