コンパクトなスマホ対応キーボードをご紹介!|2017年8月1週目のニュース

シェア facebook-box icon
ツイート twitter icon
埋め込み embed icon

Plier(プリエ)メイン画像

こんにちは。バルーンスタイル編集部渡辺です。

今週のスマホアクセサリー業界厳選ニュースは、ビジネスシーンに便利なスマホガジェットなど3アイテムをピックアップしました!

スリムタイプの2つ折りBluetoothキーボード 「Plier(プリエ)」

スマホアクセサリーのブランド「3E」より、スリムな2つ折りBluetoothキーボード『Plier(プリエ)』が発売されます。

Plier(プリエ)ディティール画像1

Plierは、アルミ素材を外装に採用しているので、優れた耐久性と同時に、重さはわずか164gと軽量性も実現しました。

また、本体とスタンドバーの一体型仕様。連続使用時間は約50時間ですので、外出先でとても重宝します。

Plier(プリエ)ディティール画像2

製品情報

製品名 Plier(プリエ)
対応OS Android3.0以降/iOS5.0以降/Windows7以降
対応機器 各種Windouws タブレット、各種Androidタブレット/スマートフォン、iPadシリーズ、iPhoneシリーズ
サイズ 折りたたみ時/W202.5×H46.5×D15.2mm  使用時/W202.5×H89.2×D15.2mm
重量 本体/約164g
キーピッチ 約15.5mm
キーストローク 約1.5mm
キー配列 英語配列(60キー)
キー耐久回数 約300万回(キー単体の回数)
インターフェイス Bluetooth3.0
動作可能距離 約10m以内
充電インターフェース micro USB
充電時間 約2時間
連続待受日数 約150日
連続使用時間 約50時間
製品内容 Bluetoothキーボード本体、保護ポーチ、充電用Micro USBケーブル、取扱説明書
連続待受日数 約150日
連続待受日数 約150日
カラー 3色展開
希望小売価格 5,280円(税抜)

バルーンスタイル編集部から

ビジネスシーンで重宝するスマホアクセサリーの中でも、特に多くのユーザーが重宝をしているBluetoothキーボードです。

今回の紹介したキーボードは、筆箱のようにコンパクトなので、ビジネス用のカバンに入れてもかさばらなさそうですね。

シティサイクル ママチャリやロードバイク、クロスバイクなどで使える!自転車用スマホホルダー

remax-co8メイン画像

スマホ関連のデジタルグッズブランドREMAXから、ロードバイク・クロスバイクなどで使える自転車用スマホホルダー「C08」が発売します。

「C08」は自転車のハンドルバーに工具不要で取り付けできるスマホ用ホルダー。ロードバイク・クロスバイクなどはもちろん、シティサイクル(ママチャリ)にも取り付けできます。

幅5cm~8.5cmまでのスマホに対応。iPhone 7Plusのような画面の大きいスマホも、アームとスタンドで固定できます。また、iPhoneなど装着したまま操作や充電ケーブルも接続できるのも特徴です。

remax-co8ディティール画像1

自転車のハンドル径の細いママチャリや太いロードバイクやクロスバイクなどに対応できるのは、バンドで調整しハンドルに固定するから。

しかも、幅5cm~8.5cmまでのスマホを固定できるので、ほとんどのスマホを、どんな自転車にもセットできます。

スマホの固定は、左右のアームと底側の固定スタンドで大切なスマホをしっかり固定。運転中の落下を防止します。

スマホの脱着は、裏側のロック解除ボタンを押すだけ。グローブをつけたままでも簡単に取り外せます。

remax-co8ディティール画像2

remax-co8ディティール画像3

製品情報

製品名 C08 REMAX
パッケージサイズ 約190×100×100mm
寸法 約165×80×75mm
重量 約115g
対応機種 iPhone 7/6SE/6s/6、iPhone 7plus/6plus、Xperia Z5/XZやGalaxy S6などの標準的な3.0~6.5インチモデル
カラー ブラック&グレー 、ブラック&イエロー
希望小売価格 ブラック&グレー 1,850円(税込) 、ブラック&イエロー1,998円(税込)

バルーンスタイル編集部から

スマホケースをナビ代わりにして、自転車を運転しているひとを街中で最近よく見かけます。そんな方にとても便利なスマホグッズですね!

背面がセカンドスクリーンになるiPhoneケース

InkCase i7メイン画像

スマホケースの背面が電子ブックリーダーになったスマホケースを紹介します。

「InkCase i7」は、iPhoneの利便性と電子ブックリーダーの機能を融合さた、軽量なiPhone7ケース。なんとケース背面はE Inkディスプレイになっています。

電子ブックリーダー(電子書籍)機能は、ePub・txt形式の両方に対応。

高度な傷防止機能と防眩性能で画面のギラつきや歪みを軽減。快適な読み心地を実現しています。

「Read It Now」機能を使えば、複数の電子書籍だけでなくモバイルブラウザやアプリからダウンロードした記事をクリップでき、iPhone本体のバッテリーを消耗させることなく、オフラインで文章を読むこともできます。

InkCase専用iOSアプリをダウンロードすれば、編集した写真をディスプレイの壁紙にしたり、プッシュ通知の受信・タスクリストの表示・ヘルスケア情報の表示などの様々な機能も使えます。

製品情報

製品名 InkCase i7
スクリーン E Ink 16階調 グレースケール
寸法 140.7mm×69.5mm×11.1mm
重量 62g
バッテリー 460mAhリチウムポリマー
充電時間 約2時間
メモリ 128MB
ストレージ 256MB
防水性能 生活防水(IP67)
電子ブックリーダーフォーマット e-Pub、TXT

バルーンスタイル編集部から

リアルショップでは、東京・二子玉川の蔦屋家電で取扱いがされているそうです! 今回は、200台限定での追加販売とのことですが、興味のある方は是非、店頭に足を運んでみて下さい。


BALLOON STYLEはスマホケース・スマホアクセサリーの輸入商社 株式会社バルーンが運営しています。BALLOON STYLEで紹介している商品・サービスについてお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから